TOPへ

K-106

kei-ichimaruroku

1999年に結成。
以降、数々のステージを渡り歩きながら精力的に活動を続ける、ファンクミュージックを基調としたインストゥルメンタルバンド。
2007年からは大幅なメンバーチェンジを経るかたわら、自主企画の週間イベント「Kのるつぼ」を開催。
そこから4年以上にわたって、KOBE108にて毎週連続のライブ活動を展開した。
またこのイベントの中で製作・録音された楽曲はゆうに100曲を超え、おそらく日本初であろう32週間連続リリース(ライブ当日に作曲・レコーディング・販売)という前代未聞の活動も繰り広げた。
現在も2ヶ月に1回とイベントの内容を変え、「Kのるつぼ」を継続している。
インストバンドとしての、歌ものにはない奔放さと、言葉を介さないが故に広がる垣根のない世界観。
その柔軟性が持つ強みと、作品表現としてのハードルとを常に見くらべ向き合いながら、「るつぼ」をはじめとする自らの活動の中で着実な成長をものにしてきた。
同時に、表現手段の最高峰は「ライブ」にあるとし、ライブバンドとしてもストイックに、かつ自らをカテゴライズしないやり方で「K-106」という空間を構築し続けている。

フジロックフェスティバル、ライジングサンロックフェスティバルに出演。サイバーミュージックアワードグランプリ受賞。

【Official Site】

【Official twitter】

【Official facebook】